おすすめカードローンランキング

※ランキングは弊社調べになります。

 

アコムの特徴

アコムの審査時間は最短30分となっており即日融資が可能なカードローンです。アコムと初めての契約かつ返済期日「35日ごと」で契約した場合、30日間金利0円サービスを利用できます。また楽天銀行の口座を持っていれば、24時間最短1分で振込融資を受けることができます。さらに初めての契約の場合は、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行の口座であれば、平日の18時までに融資手続きをすれば、19時までに振込されます。

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
収入証明書

原則50万円または借入の総額が100万円を超える場合は必要
(それ以下でも収入証明書が必要になる場合あり)

 
 

バナー

プロミスの特徴

CMでお馴染みのプロミスですが、審査時間が最短30分と短いのが特徴です。webなら24時間いつでも申込できるため、前日の夜に申込すれば翌日には融資が受けられます。契約書やカード等の郵送物をなしにできるweb完結が利用できます。また土日でも三井住友銀行かジャパンネット銀行の預金口座を持っていれば最短10秒で口座に融資が振込される瞬フリというサービスが非常に便利です。初めての方はメールアドレス登録とweb明細利用の登録をすれば30日間無利息で利用できます。プロミスはセブン銀行ATMからスマホアプリで借入や返済ができ非常に便利です。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 最高500万円
収入証明書

原則50万円または借入の総額が100万円を超える場合は必要
(それ以下でも収入証明書が必要になる場合あり)

 

レイクALSA(アルサ)の特徴

レイクALSAは、ご契約額1万〜200万円まで30日間利息0円 または 5万円まで180日間無利息(ご契約額が200万円超の場合30日間利息0円)※・新生フィナンシャルで初めてご契約いただいた方のみが対象となります。また申込後、最短15秒で審査結果が表示(インターネット申込)され、Webで最短60分融資も可能となるため、急いでいる人にはおすすめです。21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。※一部金融機関および、メンテナンス時間等除きます。そしてWEB完結、カードレスに対応しているため、郵送物なしで借入できることもおすすめできるポイントです。

実質年率 4.5%~18.0%
限度額 最高500万円
収入証明書 レイクALSAのご利用限度額の総額が50万円を超える場合必要
 

 

 

 
 

SMBCモビットの特徴

2018年オリコン日本顧客満足度ランキング1位のノンバンクカードローンがSMBCモビットです。借入のしやすさや申込手続き審査等の項目で1位となっています。SMBCモビットの一番の魅力はweb完結申込をすれば本人確認等の電話連絡なし、契約書やカード等の郵送物なし、カードレスで入会後すぐに利用可能となります。条件は三井住友銀行または三菱UFJ銀行またはゆうちょ銀行に預金口座、そして社会保険証もしくは組合保険証を持っていることです。そしてSMBCモビットは全国23,000台以上あるセブン銀行ATMからスマホを使ってキャッシングすることができます。※SMBCモビットは原則収入証明書必要となります。

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 最高800万円
収入証明書 原則必要
 

バナー