収入証明書で在籍確認?

在籍確認の画像

収入証明書を提出することにより在籍確認の問題を解決する場合があります。カードローンの審査時には借入額や年収に関係なく、勤務先へ在籍確認の電話が必要となります。在籍確認は消費者金融であれば個人名、銀行カードローンだと銀行名か個人名でかかってきます。

 

勤務先に電話がかかってきても問題ない人ばかりではなく、かかってくるとマズい人やそもそも在籍が取れない人もいます。例えば派遣社員の在籍確認は難しく、派遣元、派遣先にかけてもとれないことがしばしばあります。個人情報保護の観点から教えてくれない会社もあります。

 

そこで収入証明書を提出することにより在籍確認の代わりできる場合があります。確かに収入証明書を用意したり他人に見られたりはしますが、在籍確認の代わりになるのであれば用意する価値はあると思います。これにより派遣社員等の在籍確認に不安のある方も借入のチャンスが増えます。

 

しかし必ず在籍確認の代わりになる訳ではありません。審査上どうしても在籍確認は電話で行うことが必要な場合もあります。

 

例えばモビットは収入証明書で在籍確認の代わりになるのですが、社会保険証が必要になったりします。三井住友銀行カードローンに直接聞いてみましたが、必ずとは言えないが申込の時に伝えてもらえれば、確実ではないが可能な場合もあると回答を得ましたので、申込時に「在籍確認が取れないので収入証明書でお願いします」と頼んでみましょう。

 

カードローン会社できるだけ多くの貸付をしたいのです。属性や信用情報が問題なく、貸付も十分可能であるのに在籍確認が取れないからと貸付しないのは非常にもったないと考えます。絶対在籍確認が必要な業者もあるでしょうがそれだけで借入を諦める必要はありません。

収入証明書提出すると限度額が上がったりすることってあるの?

限度額を決める審査にあたって収入証明書を提出すれば、もしかすると限度額が上がったりするかもしれないと思っている方も少なからずおられると思います。

 

そもそも限度額を決めるのに大事なのは年収の額なのです。収入証明書はあくまでも年収を証明するものに過ぎず、提出することにより限度額が上がることはあり得ません。当然の話ですが年収が高い方が借入できる金額は多くなります。

 

万が一、申告の収入より収入証明書の金額が高ければ可能性は0ではありませんが、カードローンに申込をする人は年収を多く申告することはあっても、少なく申告する人は殆どいません。

 

調べればわかることなのですが、実際の年収は申告より少なく、借入額は多いと考えている業者は多いと思います。申込をする人はどうしても借入をしたい気持ちで少しでも借入の可能性を高めたいと考えるため、わからないわけでもないのですが、ありのままを伝えた方が印象は良いです。

在籍確認で借入はバレる?

在籍確認を収入証明書で済ませることができれば会社の人に借入がバレるリスクを防ぐことが可能になります。

 

在籍確認の電話する時、消費者金融は社名を名乗らず個人名で確認します。

 

それに対して銀行は、個人名または銀行名を名乗って電話することがあります。銀行から電話があっても即カードローンとイメージする人は少ないからです。

 

在籍確認でバレる可能性としては、普段からほとんど電話がかかってこない職場でかかってきたり、40代~50代の男性だと若い女性から個人名でかかってきたりすると怪しまれたりすることもあります。

 

また不在だった場合に用件をしつこく聞かれることもあります。基本的に「個人的用件ですから携帯にかけなおす」と伝えて電話は終わらせます。決して、在籍確認で電話しましたと借入をばらしたりすることはありません。

 

個人名だけではなく、取引銀行名などかけてもらったり、怪しまれない在籍確認の方法もあると思いますので、電話での在籍確認に不安な人は業者に相談して下さい。

 

つまり、電話で在籍確認をすることには、借入がバレる危険性が潜んでいるので、収入証明書が在籍確認として利用できることにはメリットがあります。

収入証明書で在籍確認となるモビットのWEB完結とは?

収入証明書が在籍確認の代わりになるのがモビットです。

 

プロミス等の消費者金融は50万円を超える場合はと条件つきで収入証明書が必要になると明記されていますが、モビットは収入証明書が必要な場合がありますとだけ明記されており具体的な金額は明記されていません。

 

総量規制で50万以上または借入総額が100万円は収入証明書が必要ですが、それ以下でも業者の基準で取得することもあるのです。モビットの場合は実際、一定額以下でも収入証明書が必要となります。

 

しかし、モビットには一切電話が来ず、申込~審査結果もメールで届くWEB完結があります。WEB完結のメリットは一切電話がないことなのです。

 

収入証明書、実際は給与明細書の直近2ヶ月分と免許証、保険証があれば電話連絡なしで借入することが可能となります。

 

モビットのWEB完結への申込条件
  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金を持っている方
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている方