みずほ銀行カードローンはどのような商品か?

CM等をあまり行っていないため知らない人もいるかもしれませんが、みずほ銀行には低金利、高限度額の商品があります。

 

みずほ銀行カードローンにはエグゼクティブプランとコンフォートプランに分けられていましたが現在は1つになっています。

 

金利、限度額、収入証明不要額を確認!
限度額 10万円、20万円、30万円、50万円 100万円~800万円
金利 2.0%~14.0%(1.5%~13.5%
収入証明不要額 原則200万円以下は不要

※赤字の金利は住宅ローン利用金利引下げ適用後です。

 

金利、限度額の詳細は?

金利の詳細!
限度額 金利
10万円以上100万円未満 14.0%(13.5%)
100万円以上200万円未満 12.0%(11.5%)
200万円以上300万円未満 9.0%(8.5%)
300万円以上400万円未満 7.0%(6.5%)
400万円以上500万円未満 6.0%(5.5%)
500万円以上600万円未満 5.0%(4.5%)
600万円以上800万円未満 4.5%(4.0%)
800万円 2.0%(1.5%)

※()内は金利引き下げ適用後

 

みずほ銀行カードローンは限度額上限が800万円となっています。金利は限度額が大きくなるにつれて低くなっていて800万円で2.0%が適用されます。

 

みずほ銀行カードローンの金利2.0%~14.0%となっていますが詳細を見ると適用されるのは12.0%~14.0%になるでしょう。

 

みずほ銀行カードローンは年収の1/3以上の借入ができません。200万円借りるには年収600万円が必要となります。つまり借入できても200万円位までが限度ではないかと考えられるからです。

みずほ銀行の返済額は?

限度額が200万円以上の場合の返済額!
借入残高 返済額
1万円~100万円以下 1万円
100万円超~200万円以下 2万円
200万円超~300万円以下 3万円
  以降100万円単位で返済額は1万円増 
800万円超~900万円以下 9万円
900万円超~1000万円以下 10万円
限度額が200万円以下の場合!
借入残高 返済額
1万円~50万円以下 1万円
50万円超~100万円以下 2万円
100万円超~150万円以下 3万円
150万円超~200万円以下 4万円

 

限度額が200万円以上と以下では毎月の返済額は半分以下になります。200万円以上の返済額は最低基準の返済額となっています。

みずほ銀行カードローンは口座があれば即日審査・即日融資が可能なのか?

銀行は自行口座を持っていなくても利用できるカードローンもあります。しかし、みずほ銀行は自行口座がないと利用不可だけではなく、借入するまで2週間~1ケ月程かかってしまいます。

 

既にみずほ銀行の口座がある人は、WEB完結が利用することができて200万円であれば収入証明書も不要となり即時融資が可能となっています。

 

また、キャッシュカードとローンカードを兼用することができますので、審査に通ればお持ちのキャッシュカードで借入することもできます。

 

しかし、審査時間がはっきりしないため、当日の午前中までには申込を済ませて下さい。