収入証明書はどの会社がどれくらいまでいいのか知っておく

沢山借りたいのであれば、収入証明書を提出しなければなりません。しかしそこまで沢山借りたくないのに、収入証明書を提出するというのはちょっと嫌なことかもしれません。

 

個人情報を提供するだけでなく、自分が持っている収入を全て見せることになるので、知られたくないことまで知られてしまうという問題があります。

 

何とかしたいと思っている方は、収入証明書提出不要のカードローンを利用した方が無難です。

 

アコムとプロミスの収入証明書の不要金額は?

 

アコムとプロミスの収入証明書不要額は50万円以下または借入額が100万円以下となっています。

 

アコムもプロミスもどちらも消費者金融であり貸金業者となります。貸金業者は全て上記の金額までは収入証明書は不要です。

 

不要となっているだけで、それ以下でも収入証明書が必要となることもあります。

 

銀行カードローンはいくらまで収入証明書が不要?

 

一方カードローンの場合、会社によって決められている金額が異なります。

 

大手銀行カードローンの収入証明書が必要ない金額は50万円以下で、消費者金融と変わりません。

 

ただ、地方銀行のカードローンでは収入証明書が不要で100万円を超える借入ができる商品もあります。

 

以前は、銀行カードローンの収入証明書不要な金額は、大手銀行でも100万円~300万円と大きなっていました。

 

収入を確認することなく、何百万円もの大きな金額を、銀行が貸していることが社会問題となり、大手銀行は消費者金融ど同等の金額まで下げることになりました。

 

収入証明書不要額一覧

カードローン 収入証明不要金額

消費者金融

原則50万円以下

三井住友銀行カードローン

原則50万円以下

 

収入証明書が必要となる金額は、消費者金融と大手銀行では違いがありません。

 

おすすめの消費者金融

 

アコム

金利

3.0%~18.0%

限度額

上限800万円

審査時間

最短30分

収入証明書

50万円または借入総額が100万円を超える時は必要

無利息期間

 

アコムの審査通過率は40%台後半でプロミスより高くなっています。

 

アコムはの審査時間は最短30分で、即日審査~融資が可能となっています。自動契約機も設置してあるため土日でも融資が受けやすいです。

 

30日間金利0円サービスを利用することができます。そして楽天銀行の口座を持っていれば、24時間365日、最短1分で振込融資が受けられます。

 

収入証明書が必要となる金額は、大手銀行カードローンと違いはないため、利用するのであれば、サービスが充実しているアコムをおすすめします。

 

 

アコムの公式サイトはこちら⇒


バナー