消費者金融にはどんなサービスがある?

消費者金融は銀行カードローンと比較すると、収入証明不要の金額や金利の面で不利な立場にある。

 

しかし消費者金融は銀行カードローンにはない審査の早さや様々なサービスで利便性を高めることにより銀行カードローンと勝負しています。どのようなサービスがあるのか紹介します。

無利息期間サービス

消費者金融のサービスといえば無利息期間サービスがあります。融資後一定の期間は無利息で取引ができて、その期間中に完済してしまえば、利息を支払うことなく利用できるのです。

 

無利息期間サービスを利用することにより銀行カードローンより金利は高い消費者金融でも短期間(1〜2ヶ月)であれば銀行カードローンより利息が少なくて利用できることになります。

 

審査も最短30分で可能となっていますし、次回給料までのつなぎの資金利として利用するのに適しているといえます。

無利息期間を比較しました。
  • プロミス 30日間
  • アコム 30日間
  • アイフル 30日間
  • ノーローン 7日間
  • 新生銀行レイク 30日間〜180日間
  • ※赤字は銀行カードローン

 

プロミス、アコム、アイフルの大手消費者金融は無利息期間が30日間となっています。しかし3社とも原則初回しか利用できないのですが、プロミスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録ですることで無利息サービスが受けられます。

銀行カードローンでも無利息サービスあり

あまり知られていないのですが、無利息サービスを利用できる銀行カードローンもあります。

 

まずは新生銀行カードローンのレイクです。レイクは元々消費者金融でしたが、新生銀行の傘下にはいり現在は銀行カードローンとなっています。銀行カードローンですが金利は4.5%〜18%となっており消費者金融と変わらない金利となっています。銀行カードローンである為、総量規制の対象外ですが、ほとんど消費者金融とかわりません。

 

楽天銀行カードローンは金利1.9%〜14.5%と他銀行と遜色ないなかで無利息サービスを行っています。条件として口座開設と同時に申込する必要がありますが、低金利でさらに無利息サービスが利用できるカードローンには他にはないカードローンとなります。

 

繰り返し使えるノーローンの無利息

ノーローンは新生銀行グループのシンキ(株)の商品名です。消費者金融に該当するのですが、無利息期間は7日間と短いですが繰り返し利用できるのは非常に嬉しいサービスです。

 

繰り返し使えるというのは、例えば今月完済して翌月以降に利用しても7日間は無利息になります。給料まであと1週間だけどお金がピンチの時には利用する価値はあります。

消費者金融って10秒で振込融資がされるって本当?

消費者金融には銀行カードローンにないサービスがあります。そのサービスというのは、ほぼ24時間365日(一部メンテナンスで利用できない時間帯あり)受付完了から約10秒〜1分程度で振込融資がされるというものです。

 

本来銀行振込での融資の受付時間は15時前となっており、それ以降になると受付こそ可能ですが、当日融資は受けられなくなります。このサービスを利用すれば時間を気にすることありませんし、急な飲みの誘いがあっても「お金をおろしてくる」と言ってコンビニで出金することも可能になります。

 

例えば、プロミスには瞬フリというサービスがあり、受付完了から最短10秒程度で銀行口座に融資がされます。三井住友銀行かジャパンネット銀行にの口座という条件はあるので注意が必要です。
その他、アコムやノーローンでも同様のサービスが受けられます。

 

銀行口座の画像

  • プロミス 三井住友銀行 ジャパンネット銀行
  • アコム 楽天銀行 
  • ノーローン 楽天銀行

 

土日関係なく一瞬で振込融資が可能なサービスと似ているのですが、消費者金融では、銀行の営業時間に関係なく返済がリアルタイムで反映されるサービスもあります。

 

プロミスではインターネットバンキング(三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行)を利用して返済すればリアルタイムで反映されて、その後すぐに追加での借入も可能になります。

消費者金融の女性専用カードローンとは?

消費者金融のサービスの1つとしてレディースローンがあります。

 

レディ?スローンはその名の通り、女性専用のローンとなっており受付~契約まで全て女性スタッフが対応してくれます。

 

レディースローンの特長は先ほども説明しましたが、女性スタッフが対応してくれるという点だけで、金利が低かったり、審査が甘くなる等のメリットはありません。あくまでも女性でも申込しやすくすることが目的となっている商品です。

 

プロミスのレディースキャッシングやアイフルのSuLaLi代表的な女性専用のカードローンとなっています。

 

銀行カードローンでも新生銀行カードローンがレディースレイクという商品を扱っています。元々レイクも消費者金融ですからその名残が残っているのでしょう。

 

女性の方で男性とは話たくない人は、レディースローンを利用するか、取り扱っていなくても女性スタッフでお願いしますといえば、殆どのカードローンで対応してくれます。

関連ページ

カードローン借入審査の信用情報ってなに?
カードローンでは借入するにあたって、必ず審査がありますが、審査の中でもっとの重要なのは信用情報です。信用情報はどんな項目があって、何が載ってるのか?その疑問に答えます。
カードローン審査でチェックされる属性とは?
カードローンの審査で重要視されるのは信用情報と属性です。カードローンにおける属性とは何か説明します。
督促はある意味怖い!?
消費者金融の督促は怖いイメージがあります。しかし実際は法律で規制されており怖いものではありません。規制されている行為について説明します。
カードローン利用者の年収は?
カードローンを利用している人は収入が少ないのか?カードローンと年収の関係について説明します。
借金があると部屋が借りられない?
カードローンでお金の借り方・返し方などの基本的な知識や今更恥ずかしくて聞けないほどの初歩的なことに関して、初心者でも分かり易く説明しています。
奨学金はカードローン審査に影響を与えるのか?
奨学金を利用していることが、カードローンの審査に影響を与えることがあるのか説明します。
カードローンの利用は就職に影響するか?
カードローンでお金の借り方・返し方などの基本的な知識や今更恥ずかしくて聞けないほどの初歩的なことに関して、初心者でも分かり易く説明しています。