カードローンは賃貸契約への影響はある?

部屋を借入するのにはカードローン審査と同じく入居審査が行われます。この入居審査に通らなければ部屋を借りることはできません。

 

部屋を貸す側も家賃を毎月払ってくれる人に借りてほしいわけですので誰にでも貸すわけではありません。そこで気になってくるのが入居審査においてカードローンの利用が審査に影響するかということです。

 

カードローンの利用状況は誰でも簡単に見れるものではありません。もちろん仲介してくれる不動産業者が見れるものでもないのです。

 

部屋を借りるときには連帯保証人が必要となる場合もあるのですが、最近では保証会社を利用できたり、利用が義務付けられたりすることがあります。保証会社は家賃の支払ができなかったり、家賃督促を家主に代わって行います。

 

保証会社はカードローンの利用状況を確認することはできませんが、LICC(全国賃貸保証協会)の加盟して会員となっている保証会社を利用していた時の家賃支払状況が共有されていますので、ここで問題があれば部屋は借りることはできません。あくまで家賃の支払状況であり借金の返済状況ではありません。

 

しかし問題なのは保証会社が信用情報機関(CICやJICC)に加盟しているような信販会社の可能性があるということです。その場合はカードローンの利用状況は審査に影響を与えてきます。

 

また家賃を指定のクレジットカード払いにして、そのクレジットカードが作れれば入居審査に通過となる場合もありますがこの場合もカードローンの利用状況は影響を与えます。

 

つまりカードローンの借入が入居審査に影響がないわけではありません。連帯保証人を付けて契約したり、信販会社以外の保証会社であればカードローンの影響はありません。

 

ちなみに信販系で保証会社となっているのは、アプラスやエスポカード、オリエントコーポレーション、ジャックス、セディナ、ライフ、セゾンがあります。部屋を借りるときに上記の保証会社を利用する必要があり、カードローンで破産や長期延滞している人は部屋を借りることができないと考えて下さい。

保証会社が信販会社だとカードローンが影響する可能性があります。

収入証明書不要で賃貸契約は可能か?

カードローンは収入証明書不要で借入することができますが、収入証明書不要で部屋を借りることはできるのか気になるところですが、答えはほぼ間違いなく必要となるということです。

 

入居審査では収入、職業、連帯保証人がチェックされます。その中でも特に収入は重要視されるのは間違いありません。家賃を支払できる収入があるかは非常に大事で「支払可能家賃=年収÷36」と言われていたりしますが、これの真偽は定かではありませんが収入は入居審査では大事であり収入証明者は必要になるケースが多いです。

 

入居審査では人間性も重要視されます。賃貸ではいろいろな近所トラブルが起こり、騒音や無断駐車、ゴミ出しのマナーなど様々ありますが、人間性に問題に問題があれば入居後に管理するのが面倒となり断られたりします。

家賃滞納がカードローン審査に影響を与えるのか?

逆に家賃滞納がカードローンの審査に影響を与えることはあるのです。前述した通りカードローン審査は信用情報を基に行われます。つまり信用情報に家賃滞納情報が記録されるかが重要になってくるのです。

 

ここでも部屋を借りるときに、信販系の保証会社やクレジット払いをしている場合が記録されてきます。そこで家賃滞納したり、代位弁済が行われればカードローンの信用情報に傷がつきますのでカードローンの審査に影響がでます。

 

また最近ではスマホが高額となり分割で支払している人も少なくないと思います。このスマホ代を延滞することも信用情報に影響するので注意が必要となります。

部屋を借りる時のかかる費用は少なくできる?

部屋を借りる時に敷金や礼金、仲介手数料が必要となり意外とお金がかかってきたりします。仲介手数料は仕方ありませんが、敷金や礼金に関しては交渉次第では下げてもらえることがあります。

 

貸す側も部屋が空いているよりは契約して貰った方がいいと考えるため敷金や礼金を下げてくれるのです。特に長期空き家となっている場合は敷金や礼金を下げてもらえるチャンスと言えます。

 

それにはその物件を気に入っており下げてもらえれば100%契約するという意思を見せる必要があります。

 

部屋を借りるための資金としてカードローンを利用することは問題ありません。しかし引っ越し予定であることを申告してしまうと審査に不利になりますので申告するのは控えましょう。居住年数も審査対象の一部ですので、借入して引っ越しした後に住所変更の申告を行いましょう。電話でなくてもWEBで変更の届出はできます。

関連ページ

カードローン借入審査の信用情報ってなに?
カードローンでは借入するにあたって、必ず審査がありますが、審査の中でもっとの重要なのは信用情報です。信用情報はどんな項目があって、何が載ってるのか?その疑問に答えます。
カードローン審査でチェックされる属性とは?
カードローンの審査で重要視されるのは信用情報と属性です。カードローンにおける属性とは何か説明します。
消費者金融の様々なサービス
消費者金融は銀行カードローンと比較して金利や市収入証明不要金額で見劣りすりところもありますが、独自のサービスを展開していますので説明めします。
督促はある意味怖い!?
消費者金融の督促は怖いイメージがあります。しかし実際は法律で規制されており怖いものではありません。規制されている行為について説明します。
カードローン利用者の年収は?
カードローンを利用している人は収入が少ないのか?カードローンと年収の関係について説明します。
奨学金はカードローン審査に影響を与えるのか?
奨学金を利用していることが、カードローンの審査に影響を与えることがあるのか説明します。
カードローンの利用は就職に影響するか?
カードローンでお金の借り方・返し方などの基本的な知識や今更恥ずかしくて聞けないほどの初歩的なことに関して、初心者でも分かり易く説明しています。