カードローンの審査に奨学金は影響するのか?

奨学金を利用している人や現在奨学金を返済中の人はたくさんおられます。奨学金の借入金額は金額や年数により人それぞれではありますが必ず返済しなければならないものです。奨学金は無利子タイプと有利子タイプに分かれ金利は上限が3%となっています。

 

ここで気になるのが奨学金は信用情報に影響があるかということになるのですが、これはどこから奨学金を借りているかによります。

 

信用情報に影響があるのが日本学生支援機構(JASSO)から奨学金を借入している場合です。日本学生支援機構はH20年9月から信用情報機関の1つKSC(全国銀行信用情報センター)に加盟しているので影響が出てくるのです。

 

加盟以前は信用情報期間に加盟していなかったので奨学金がカードローンの審査へ影響を与えることはありませんでした。しかし奨学金の滞納が増加したため、信用情報機関へ登録することにより多重債務に陥らないようになったのです。

奨学金は延滞なければカードローン審査に影響はない?

カードローンの場合は借入をしたり申込をするだけで信用情報にその内容が記録されます。

 

しかし奨学金の場合は借入しただけでは信用情報に記録されることはなく、返済を滞納した場合にのみが記録されるようになっています。

 

つまり奨学金を遅れず返済していれば銀行や消費者金融などは奨学金を把握することができませんのでカードローンの審査に影響はないのです。

 

また延滞すれば影響がでると説明しましたが3ヶ月延滞すれば記録されるため、一度返済が遅れても翌月に2回分返済を行えば影響はなくなります。

 

上記でKSCに加盟していると説明しました。KSCはその名の通り銀行しか照会して把握することができず消費者金融等の貸金業者は把握することができません。

 

消費者金融等はCIC(シーアイシー)やJICC(日本信用情報機関)に加盟しているのです。だからといって奨学金を滞納していても消費者金融等の審査に影響を与えることはないと勘違いしないで下さい。

 

KSC、CIC、JICCはそれぞれに加盟していないとそれぞれの情報を把握することはできないのですが、延滞している情報(ブラックな情報)に限っては共有しあっているのです。つまり奨学金を3ヶ月延滞すれば銀行や消費者金融等からは借入することは難しいと考えて下さい。

信用情報機関への登録には同意がいる?

NETからカードローンを申込する時に個人情報についての取り扱いの同意にチェックしないと先に進めなくなります。これはカードローンの審査において勝手に信用情報を照会することや申込や契約内容を提供することもできない為です。

 

それと同じく日本学生支援機構がKSCに延滞情報を提供するには借りている人の同意が必要となります。それにより奨学金を利用するには「個人信用情報の取扱いに関する同意書」の提出が必要となっています。

 

KSCに加盟したのは平成20年9月ですのでそれ以前は同意書も提出する必要なく奨学金は利用できていました。つまりそれ以前に奨学金を申込している人の延滞情報を勝手にKSCに提供することはできませんので延滞情報が銀行や消費者金融等に知られることはないため、審査に影響はありません。

 

またそれ以前の利用者に対して、強制的に同意書の提出を求められることもありません。同意書の提出は任意となっており日本学生支援機構のホームページからダウンロードできるようになっています。

奨学金と教育ローンはどちらを選ぶべきか?

奨学金を借りる以外に学費等を借りる方法として教育ローンがあります。教育ローンとはその名の通り使い道が教育の関係することに限定されているローンになります。奨学金の申込者は学生となるのに対して、教育ローンは親になります。

 

一番利用されてりる奨学金は日本学生支援機構(JASSO)になるのですが、奨学金は大学生や大学院生しか利用できませんが、教育ローンは小中高いつでも利用できる商品となります。教育ローンは授業料だけでなく、塾や予備校の資金としても利用可となっており使い道が幅広くなっています。

 

奨学金の金利は上限3%となっていて実際は2%以下となっているのに対して、教育ローンは国や銀行によって様々ですが、日本政策金融公庫の金利は1.81%(平成28年11月10日現在)や銀行では3%~5%となっており教育ローンの方が金利が少し高くなります。

 

奨学金は大学入学後に借入することができます。しかし入学金や前期分の授業料は入学前に支払する必要がありますので奨学金は利用できないのが現状です。そういった時に教育ローンを利用して支払いすることが可能です。それ以降に授業料は奨学金で支払すれば問題ありません。

 

奨学金は在学中は無利息で返済も卒業後となるのに対して、教育ローンは借入してすぐ利息が発生して返済を開始しなければなりません。

関連ページ

カードローン借入審査の信用情報ってなに?
カードローンでは借入するにあたって、必ず審査がありますが、審査の中でもっとの重要なのは信用情報です。信用情報はどんな項目があって、何が載ってるのか?その疑問に答えます。
カードローン審査でチェックされる属性とは?
カードローンの審査で重要視されるのは信用情報と属性です。カードローンにおける属性とは何か説明します。
消費者金融の様々なサービス
消費者金融は銀行カードローンと比較して金利や市収入証明不要金額で見劣りすりところもありますが、独自のサービスを展開していますので説明めします。
督促はある意味怖い!?
消費者金融の督促は怖いイメージがあります。しかし実際は法律で規制されており怖いものではありません。規制されている行為について説明します。
カードローン利用者の年収は?
カードローンを利用している人は収入が少ないのか?カードローンと年収の関係について説明します。
借金があると部屋が借りられない?
カードローンでお金の借り方・返し方などの基本的な知識や今更恥ずかしくて聞けないほどの初歩的なことに関して、初心者でも分かり易く説明しています。
カードローンの利用は就職に影響するか?
カードローンでお金の借り方・返し方などの基本的な知識や今更恥ずかしくて聞けないほどの初歩的なことに関して、初心者でも分かり易く説明しています。